この記事へのコメント
寂しいけれど、大阪ならばまた会えるし、なによりも天国でまた会えるという希望があるのがクリスチャンになってよかった!と改めて思いました〜。1地区を支えた賛美の賜物を持った兄弟は、これから大阪でも美しい音色を主にささげ続けるのでしょうね☆
Posted by まっつん at 2008年07月28日 12:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/103704197
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。